ホームサイトマップお知らせフォーラムお問合せ  
  
  - お知らせ -  
  
   
   メインメニュー
   定款と主な活動内容
いじめ対策プロジェクト定款

・出張講演(教職員研修、児童生徒対象、PTA、自治体等)
・心理カウンセリング(面接、手紙、E-mail)
・多角的自己表現法開発書籍出版
・「いじめに悩む小中高生のためのやさしい心理学教室」開催
・自殺対策事業自助グループ「リフレッシュサロン」開催
・動画集「夢の仕事図鑑」制作


   理事長 徳丸洋子

    

   多角的自己表現法
   放映中!

   最新のお知らせ

投稿者: 徳丸洋子 投稿日時: 2014-2-25 18:00:42 (1017 ヒット)



★和光国際高校では、生徒自身がいじめ問題を真剣に考える機会を得るために英語によるサイトで情報発信をしています。
https://sites.google.com/site/bethechangew9992013/bullying


投稿者: 徳丸洋子 投稿日時: 2012-6-27 19:09:52 (1347 ヒット)

本日、私は、鹿児島県教育委員会子どものサポート体制整備事業運営協議会不登校対策委員として有識者の皆様とあらゆる角度から不登校問題の取り組みについて議論しました。胸を痛めている子どもたちが、今はどんなにつらくても、希望を持っていれば、必ず明るい未来がやってくるとイメージできるような支援が実現され、笑顔に戻れるよう、現在取り組んでいる事業を、誠意を持って続けていきたいと思っています。皆さまのご意見等をお待ちしています。

NPO法人いじめ対策プロジェクト
代表 徳丸洋子

連絡先メールアドレス info@isp-kikaku.com

NPO法人いじめ対策プロジェクト
http://ijime-taisaku.net

NPO法人いじめ対策プロジェクト


投稿者: 徳丸洋子 投稿日時: 2012-6-13 9:51:51 (1476 ヒット)

平成24年6月8日金曜日、鹿児島県姶良市立竜門小学校1年生から6年生83名を対象に「命の授業」を行ないました。

いじめの構造、人権、愛と夢は命を支えるということを、自分の経験を交えながらお伝えさせて頂きました。

真剣に聞き、たくさん、感想を述べてくれた子どもたちにいつかまた会いたいです。

なかには、これからも頑張ってください、と言ってくれる子どももいて、逆に励まされ、心があたたかくなりました。

このような機会を与えて下さいました校長先生はじめ関係者の皆様、心より感謝申し上げます。

NPO法人いじめ対策プロジェクト
代表 徳丸洋子


投稿者: 徳丸洋子 投稿日時: 2012-3-14 15:44:57 (1042 ヒット)

平成24年2月22日、鹿児島市立広木小学校の5年生と保護者を対象に「命の授業」を行ないました。

私自身のつらい体験談や乗り越えた軌跡、いじめの構造、命の尊さ、そして、違う価値観をお互いが認め合うことが平和への鍵であることをお伝えしました。

子どもたちの感想を一部ご紹介致します。

・死にたいと思っていたけれど話を聞いて、どんなことがあっても生きていこうと思いました。
・もういじめないようにしようと思いました。
・愛と夢は命を支えるということを教えてくれてありがとうございました。
・つらい思いをしている人がいたら手をさしのべようと思いました。
・自分の命も人の命も大切にしようと思いました。

私が伝えたかったメッセージを子どもたちはしっかりと受け取ってくれたようでとても嬉しく思いました。

開催にあたり尽力下さいました先生方に心より感謝致します。

今後もたくさんの子どもたちに大切な心のメッセージを届けたいと思っています。皆さまのご理解とご協力を宜しくお願い致します。

NPO法人いじめ対策プロジェクト理事長
認定心理士
徳丸洋子


投稿者: 徳丸洋子 投稿日時: 2012-3-14 15:18:54 (872 ヒット)

平成23年12月10日〜11日久留米大学で開催された第18回日本行動医学会学術総会で当NPOが開発した『多角的自己表現法』の事例を発表しました。


(1) 2 3 4 ... 13 »